先日、風邪をひきながらも料理をした話です。

昨日、突然喉が腫れて熱が出てしんどくて動けず
旦那が一時間半かけて雑炊作ってくれました。

昨日は、まだ少ししんどかったけど
旦那は結婚するまで実家暮らしだから料理ができず一緒にしないと無理。

仕方なく起きて手伝っていたけどフラフラ。
旦那は旦那でまだフライパン熱して油もひいてないのに材料を置き放置して焦がし
包丁で野菜切ってる前に手だし…正直、邪魔!と感じてしまったことに申し訳なさを感じます。

手伝ってくれる気持ちは本当嬉しいのです。それは本当です。
でも、これならまだ一人でやってた方がましだー!って思ってしまった…

小さいころ、母は私が手伝おうとすると「自分でやったほうが早い」っていうのが口癖。
結婚して家を出るとき、あの時はごめんねと謝ってくれたけれど
何となく「自分でやったほうが早い」ってのがわかってしまって…
あの時の親の気持ちがわかってしまいましたね。わかりたくなかったけど。
でも、手伝おうって思ってくれた気持ちは本当にうれしかったので二人で練習しなきゃ。顔脱毛

何よりもスピードが大事?めげずにやりとりしよう

もう仕事と思うことにしよう。好きなことで活動をしたい思いもあり、色んな方とのやりとりを同時にしています。メッセージの相手を間違わないように気を付けながらも楽しくやりとりしていたつもりなのですが、最近どうもみんな返事が遅かったり、受け身だったりするなぁと感じています。単にわたしが楽しいことをやっているから勝手にペースが上がっているのかもしれませんが、もう少し意気投合する感じが欲しいなぁと思います。それぞれの環境が違うので仕方がないのかな。最近読んだ本でも、質より、量より、スピードとありました。相手に印象付けするのには圧倒的なスピード感が効果的のようです。昨日も知人と出かけましたが、夜にメッセージしようと思いました。もはや染みついてきてるなぁ。でもちょっと自分だけが気にしてるのかと躊躇してスルーしてしまいました。もちろん、朝になって向こうからメッセージはなく会って遊んだら終わりで普通なんだなと思いますが、これを仕事だと思ってメッセージしようと思いました。きっと細くでも繋がっていると何かの時にお願いもしやすいし覚えがいいですものね。意識を変えるとまた進む方向性が見えてきた気がしました。脱毛ラボ 全身脱毛 箇所