川沿いの散歩で、カモにエサをやる子供達の姿

暑い暑いと思っていたら、もう肌寒くなってきました。しかし、散歩には、一番良い季節になりました。1時間あまりの散歩は、少し汗ばむ程度でとても気持ちがよいです。周りには、秋の花コスモスやかわいい雑草が花をつけています。散歩をしながら、ちょっとしたおかずを買うお店をみつけたので、これも散歩の楽しみになりました。ちょっとした、お総菜や季節の梨やリンゴ、ブドウ、などを割合手頃な値段で購入できるので、少し休みながら買い物をするのは、楽しみになりました。片手500グラム位の買い物は帰り道になるので、ちょっと重さを最後は感じますが、ちょうど良い運動かなとなります。
 寒さが深まるにつれて、川沿いの散歩道は、カモの姿が増えてきました。10羽以上がかたまって泳いでいる姿はやはり、ほほえみたくなります。先日は子供達がお母さんと一緒にパンを片手にえさをあげていました、知らない子供達でしたが、おもわず「おいしそうだね。」と声をかけました。「知らない人にはゆいていかない」当然なのですが、この頃はかわいい子供達の姿を見ても、声がけを少し躊躇してしまいますが、今回は母親が一緒にいたこともありますが大きな声で声をかけることができました。http://www.ap4.co/epiler-vio/